本文へスキップ
ホーム ニュース 構造生物Gr. BL技術情報 利用情報 利用手引 FAQ リンク English
イメージ写真2

BL技術情報 ⇒ BL32B2

概要
BL32B2は、製薬協加盟会社(現20社)からなる専用ビームラインで、(独)理化学研究所の理研ビームライン(構造ゲノムI & II BL)とほぼ同様の装置・設備仕様で構成されています。 2007年度より、委託契約に基づきJASRIがビームライン運転を実施しています。
光学系
Monochromator Fixed exit Si (111) double crystal monochromator
Energy Range 7.0 ~ 17.5 keV (0.71~1.75 Å)
Energy resolution ⊿E/E ~10-4
Beam size at Sample 200 × 200 µm²
Photon flux at Sample 1.0 × 1011 photons/sec (1 Å)
実験ステーション
ゴニオメーター
Oscillation Range ±190 deg
Oscillation angle 0.3 deg

検出器
検出器 CCD IP
製品名 Jupiter210C (Rigaku) R-AXIS V (Rigaku)
受光面積 210 × 210 mm2 400 × 400 mm2
ピクセル数 4096 × 4096 4000 × 4000
ピクセルサイズ 51.3 µm 100 µm
ダイナミックレンジ 216 220
速度(1s露光) 500 images/hour 50 images/hour
カメラ長範囲 60~310 mm 150~900 mm

自動サンプルチェンジャーSPACE(サンプルピン:SPACE PINHAMPTON PIN)が使用できます。
連絡先
水野 伸宏(PHS: 3797)
Email: nmizuno(アカウントの後ろに@spring8.or.jpを付けて下さい。)
文献検索
SPring-8 HP(BL32B2)

サイトマップ      SPring-8      公益財団法人高輝度光科学研究センター(JASRI) Copyright © JASRI. All rights reserved.