本文へスキップ
ホーム ニュース 構造生物Gr. 技術情報 利用情報 利用手引 FAQ リンク English
イメージ写真3

利用情報 ⇒ BL実験

BSS

BSS(Beamline Scheduling Software)はSPring-8構造生物学ビームラインの標準ユーザインターフェースとして、すべてのビームラインに導入されています。 結晶センタリングや実験条件設定など、個別のサンプルに対する実験用ツール類を一端末に統合すると共に、サンプルチェンジャーを制御して複数サンプルの連続測定を行う、実験スケジュールの管理機能を実装しています。 ユーザはBSSにより全てのビームラインにおいて共通化された環境の下実験を行う事が出来ます。

BSSの特徴
  1. Beam Position Changer(Advanced mode)はX線のダメージを考慮し測定できます
    針状結晶などでX線のダメージを考慮し、例えば5フレーム毎に照射位置を変更したり、1回の連続測定に対して2箇所以上の照射位置を指定したい場合に有効な方法です。 また、ループ内に複数の結晶が有る場合に、順番にビームを照射する事も出来ます。
  2. Diffraction-based Centeringは以下の状態のとき有効な手法です
    ループ内の結晶を探す場合
    1)抗凍結剤がたっぷり付いてループ内の結晶がどこにあるか特定できない
    2)結晶が小さくてセンタリング用VIDEO画面で判断できない
    結晶の良質箇所を探す場合
    結晶の良質箇所をある程度選択してから測定したい。


SPACE

SPACE(SPring-8 Precise Automatic Cryo-sample Exchanger)は理研・播磨研究所で新規開発された自動サンプルチェンジャー で、ネジ式のサンプルピンを利用することにより10μm以内の試料位置再現性を保証しています。 これにより複数サンプルを自動交換しながら回折データセットを取得する、完全自動運転が可能となっています。

SPACEの特徴
  • 一度に大量のサンプルを保管でき、試料交換ごとのハッチの入退出が不要になり大幅な時間短縮ができます。
  • 光学・実験ハッチのシャッター(MBS・DSS)の動作をリモートに設定することができ、測定中のBeam dump時には、リングステータスが測定モードに変更後、自動復帰し測定を再開します。
SPACE PIN専用トレイ 
最大102個(1トレイ51個サンプル収納可能で、2トレイ保管できる)

HANPTON PIN用トレイ 
Uni-Puck 32個(1トレイ16個サンプル収納可能で、2トレイ保管できる)

<SPACEで使用できるピン>
SPACEは2種類のピンを使用できます。(それぞれのマニュアルをクリックすると測定の一連の流れを示したマニュアルが確認できます。)
SPACE PIN
マニュアル
SPACE PINは、理研・播磨研究所にて開発された自動サンプルチェンジャーSPACEの専用ピンです。ネジ式を採用し、従来のマグネットに比べ試料の位置再現性が非常に高いのが特徴です。 このSPACEピンと、DatabeseソフトのD-Chaを併用することで、自動で連続したデータセットの収集が可能です。
D-Chaは試料の情報、測定情報(試料センタリング情報)を一元管理でき、リアルタイムで外部から結果を見ることができるソフトです。
HAMPTON PIN
マニュアル
HAMPTON PINは、一般的にタンパク結晶の測定に用いられています。現在、各ユーザーが利用しているピンを使用することが可能です。
<注意>ただし、プラスチック製など、一部使用できないものもあります。詳しくはマニュアル参照。
結晶をゴニオに載せる、ゴニオから結晶を回収する動作を人間に替わりSPACEが行ないます。それ以外の操作は、今までと同様、制御ソフトBSSを用いて測定します。 よって、試料の放射線損傷を考慮し試料位置を変更しながら測定するAdvanced mode測定が行なえます。 SPACE PIN専用トレイほど大量のサンプルを一度にハッチ内に保管はできないが、Uni-Puckトレイを用いると最大32個の測定が可能です。

D-Cha

SPACEを用いた自動化では、大量の試料をスクリーニングするのに向いており、質にばらつきのある結晶から良好なデータをとることに利用されている。さらにこれらの機能を発展させて、データベースとWebインターフェースを組み合わせた遠隔地からのデータ収集を容易にするシステム”D-Cha”を開発しています。

D-Chaの特徴



サイトマップ      SPring-8      公益財団法人高輝度光科学研究センター(JASRI) Copyright © JASRI. All rights reserved.