本文へスキップ
ホーム ニュース 推進室 技術情報 利用情報 利用手引 FAQ リンク English
イメージ写真3

利用情報

課題申請 ⇒ 詳細を表示
概要 課題申請を行なうときに必要なビームライン情報を紹介しています。
①タンパク質X線結晶構造解析用の共用ビームラインの紹介
  • 構造生物学Ⅲ:BL38B1(偏向電磁石)
  • 構造生物学Ⅰ:BL41XU(アンジュレータ)
②課題申請のお知らせ
③BL実験準備
④BL38B1とBL41XUのスペック比較表

連絡先

BL38B1担当者:馬場(PHS:3510)

BL41XU担当者:長谷川(PHS:3595)

遠隔実験 ⇒ 詳細を表示
概要 2011B期より、BL38B1において「タンパク質結晶回折実験用遠隔実験システム」の利用支援を開始します。このシステムにより、遠隔地からの測定が可能になります。

連絡先

担当者:長谷川
E-mail: bioxtal
※アカウントの後ろに@SPring-8.or.jpを付けて下さい。

測定代行 ⇒ 詳細を表示
概要 2009年4月より、BL38B1において「タンパク質結晶測定代行」の利用支援を開始しました。測定代行は、JASRIスタッフがユーザーに代わって測定を行ないます。

連絡先

担当者:馬場
E-mail: mail-in
※アカウントの後ろに@SPring-8.or.jpを付けて下さい。

研修会 ⇒ 詳細を表示
概要 共用ビームライン(BL38B1およびBL41XU)で行なわれた研修会を紹介します。


サイトマップ      SPring-8      公益財団法人高輝度光科学研究センター(JASRI) Copyright © JASRI. All rights reserved.