SPring-8の高輝度な放射光を活用した
構造生物学研究環境の開発と整備を行っています

追加ビームタイム募集

ビームライン(BL26B1, BL26B2, BL32XU, BL41XU, BL45XU)について、ビームタイムを募集します。2020A期課題採択者のうち利用希望のある方は、下記の手順で申請してください。基本的に先着順で配分します。なお2019A期より成果専有課題も追加募集に応募できます。

  1. 希望されるビームラインを決めてください。
    ビームタイム配分表から空いているビームタイム(白枠“Open”)を確認し、希望日時を決めてください。
  2. 二つのファイル(希望調査試料情報)に必要事項を記入して、以下のアドレスに電子メールで送ってください。成果専有課題の場合、試料情報については不要です。長期課題の場合、希望調査・試料情報共不要です。希望日時は「ビームライン選定の理由」欄に明記してください。

最小配分シフトは下記のとおりです。

  • BL41XUとBL45XU は 0.25シフト(2時間)
  • BL26B1とBL26B2 は 1シフト(8時間)
  • BL32XUは 1.5シフト (12時間)、※ただし来所の無い自動測定に限り 0.25シフト(2時間)


BL26B2では、遠隔操作による測定が可能です。
BL45XU, BL32XU では、自動測定を用いたメールイン測定が可能です。

その他のご要望や詳細は担当者までお問い合わせ下さい。

e-mail(後ろに@spring8.or.jp)
追加ビームタイム申請送付先pxbl
問い合わせ先bioxtal

SPring-8利用研究課題審査委員会L1分科会